トピックアウトライン

  • クラウド的なeラーニングの例1:

    大学連携高度教育基盤システム http://general.uela.org/moodle/

    2011年4月、震災で影響を受けた大学へのeラーニング利用の支援策として、UeLA(大学eラーニング協議会)、ニフティ、住商情報システム によって運用が開始された。

  • クラウド的なeラーニングの例2:

    UPO-NET    http://upo-net.ouj.ac.jp/

    オンライン学習大学ネットワーク (放送大学)    高等教育機関などのeラーニングの普及、拡大、また多様なメディアを活用した教育の実現に資することを目的に行っている事業

  • Moodleとは

    代表的なオープンソースLMS (Learning Management System) の一つ

  • Moodleのモバイル端末対応テーマ

    Moodle 2.2 から標準搭載になった (テーマセレクタでmobileのテーマをmyMobileに設定するとよい)

  • Google Apps との連携による協調学習環境


    熊本大学 教授システム学専攻 (eラーニングの専門家を育てるeラーニング大学院) の大学院生による開発


  • IMS LTI 標準規格による外部Webツールとの連携


    LMS (Moodleなど) からWeb上の様々な外部のツールを起動できる。 (いちいち認証は不要。)

    呼び出されたツールから学習結果をLMSに戻すことも出来る。


  • Moodleコミュニティハブによるコンテンツ共有

    Moodle 2.0 以降であれば、極めて手軽にコンテンツを一般に公開できる。

  • このサイトのURI